キッチンリフォーム、トイレリフォーム、浴室リフォーム、洗面化粧台・給湯器リフォームの施工事例です。
株式会社トーシンで実施しました施工実績の中から数点を掲載しています。

各施工実績のタイトルを選択して頂くとより詳細な内容が表示されます。
詳細画面も是非ご覧ください。

こんな修理、リフォームできないのというお困りがございましたらまずはお気軽にご相談下さい。

大阪市東住吉区 マンションの給湯器(湯沸し器)の取替施工事例です 台風の影響か動かなくなりました

東住吉区のマンションの給湯器(湯沸し器)の取替施工事例です。

台風の影響なのか、突然全く動かなくなってしまったとの事で、見に行ってきました。

電源は入ってるのですが、点火しませんでした。

いろいろ確認した所、中の基盤の問題か、着火装置etcが故障してる可能性があるとの事でした。10年弱使用されてたのですが、修理するにして部品の有無や、かなりの費用が必要かもしれないとの返答でしたので、新しく取替する事になりました。

機能や見た目は、ほぼ同じものです。

写真 2018-09-05 8 57 27
写真 2018-09-06 9 37 48

大阪市天王寺区 お寺のトイレリフォーム 和式から洋式への取替施工事例

天王寺区のお寺のトイレのリフォーム施工事例です。

和式トイレから洋式トイレへの取替です。床はタイル仕上げなのですが、壁や天井はそのまま行くことになりました。

和式の場合一段上がった所に便器がありますので、洋式トイレを設置する際はこの段を落とさなければなりません。

タイル仕上げの場合は、落とした段の分と土間部分のタイルも補修しなければなりません。昔使ってたタイルは今ありませんので、良く似た色合いや形のもので代用するのが一般的です。

タイル補修が入るので、だいたい工期は3日程です。

写真 2018-08-23 13 43 14
写真 2018-09-05 11 59 02

大阪市天王寺区 戸建て住宅キッチンのビルトイン食洗機取替リフォーム 施工事例 節水 節電 エコ 大容量

天王寺区の戸建て住宅キッチン、ビルトイン食洗機取替リフォームの施工事例です。

キッチンに内蔵されてるタイプでしたので今回も同じビルトインの食洗機に取替です。

昔と今とで何が変わったかと言うと、やはりエコでしょう。

節電、節水、機能はかなり充実しています。

後は、夜中でも洗浄できるくらい音が静かです。マンション等でも使えるように振動や音を最小限に抑えてあります。

節水機能も蛇口で洗うよりも、機種によって異なりますが約1/5~1/9節水できると言われています。食洗機で洗う水の配管を湯に繋ぐことによってガス代もお得になるんです。

中に収納できる量も大容量になっていますので、皿洗いの負担も大きく軽減されると思います

 

KIMG1916
KIMG1918

大阪市天王寺区 分譲マンションの洗面化粧台リフォーム 取替施工事例 陶器からFRP 内装リフォーム

天王寺区の分譲マンションでの洗面化粧台リフォームです。脱衣場とトイレは内装の壁クロスと床のCFもリフォームしました。

洗面化粧台は、陶器からFRPの洗面器(ボール)への取替施工事例です。

以前までは洗面化粧台の洗面器は陶器タイプが多かったのですが、最近では割れにくいFRPタイプの物もたくさん出てきています。今回はFRPタイプの物にリフォームしました。

メリットデメリットは少なく、陶器よりは割れにくい、でも陶器よりは傷つきやすい。それくらいだと思います。

トイレの写真もありますが、トイレは既設の物を再利用して、内装のみ綺麗にリフォームしました。

陶器、FRPの違い以下参照してみてください。

※陶器のメリットと言えば

陶器製ボウルの良い点は、陶器ならではの美しさや高級感があるというところです。
また硬度が高いため小さな傷などがつきにくく、お手入れがしやすいのも長所と言えます。

洗面ボウルの主流である素材のため、様々なメーカーから色々なプランの製品が販売されているため、選択肢が豊富です。

※陶器のデメリットと言えば

焼き物なので強い衝撃が加わると割れてしまう、微細な汚れが付きやすいなどのデメリットもあります。

また、陶器は重量があるので、カウンター等だと支えになる箇所をしっかり設計しないと危険なため、土台のデザインは限定されてしまうかもしれません。

※FRPのメリットと言えば

陶器製ボウルとの決定的な違いは、やはり割れることがほぼないという点です。

またFRPや樹脂は成形がしやすいのでカウンターとの継ぎ目のない一体型を実現できるため、手入れが面倒だったスキマをなくすことができます。

※FRPのデメリットと言えば

FRPや樹脂はプラスチックであるため、陶器に比べ硬度は低く、キズがつきやすいので注意が必要です。

基本的に表面はコーティング保護されていますが、日々の掃除のときにブラシの摩擦などで剥がれていくため、使用期間が長いと汚れがつきやすく、目立っていきます。

FRPや樹脂製の洗面ボウルは、割れにくさを重視する方にはおすすめですが、汚れにくさや高級感を大切にしたい方には向かないでしょう。

写真 2018-09-01 9 06 18
写真 2018-09-01 16 10 07

大阪市天王寺区 戸建て住宅の勝手口と中庭のフェンス設置リフォーム ポリカ(波板)で改修

天王寺区の戸建て住宅の勝手口と中庭のフェンス設置リフォーム注文いただきました。先日ブログで更新したお宅です。無事に完了いたしました。

内容はブログとほぼ同じ内容になりますが、写真見て頂ければよいかなと思います。

家の横が更地になって人の出入りが気になるので、防犯上と傷んでいた既設フェンスを新しく光が入るようなフェンスを設置したいとのご希望でしたのでポリカ(フェンス)による勝手口とフェンスのご提案をさせていただきました。

見た目も悪くなく、防犯的にも良く、庭に光も入るようなフェンスでスタンダードなのって何かと考えた所、ポリカ(波板)ならどうかな?って思い、ご提案させていただきました。

何十年も使用するのはしんどいかもしれませんが、材料は檜の木材に防腐、防虫、防カビ、UV保護などが入った塗料を塗りこんで施工するので、数年で腐ったり傷んだりってことはほぼ無いです。

本日無事完了しましたので更新したいと思います。

 

写真 2018-08-27 14 14 18
写真 2018-08-30 13 03 39
対応エリア
商号
株式会社トーシン
FreeDial
0120-419-104
天王寺店
〒543-0062
大阪市天王寺区逢阪2-4-19
TEL:06-6772-9236
FAX:06-6772-3635(24時間受付)
東住吉店
〒546-0041
大阪市東住吉区桑津5-7-22
TEL:06-6713-0630
対応エリア
大阪府内全域対応可能!
※下記限定地区は出張料無料
天王寺区・東住吉区・阿倍野区・西成区・
浪速区・生野区・中央区・平野区